特集記事

食事と運動と睡眠

August 21, 2017

こんにちは。

 

”実践的な使える英語を提供していく”、をコンセプトに英語スクールを運営しているmayuです。

 

さて、皆さん、お仕事や勉強などの集中力を上げる為には、どんな工夫をしていらっしゃいますか。

 

ありきたりですが、やはり食事、運動そして睡眠のバランスを決まった時間に行うのが良いというのです。

 

これは、私が子供の時に親から得ていた環境でした。

 

決まった時間に起こされ、決まった時間に食事、学校への道のりは長く、長距離通学をし、運動するスポーツの時間もあり、そして、一日の最後も決まった時間に睡眠。

 

この恵まれた環境があったからこそ、勉強に遊びに、子供ながら全身全霊で取り組めたのだと思います。

 

しかし、大人になってこのリズムを維持するのはなかなか難しい事ですよね。

 

そこで、不規則な生活のリズムで生活していらっしゃる方は、

 

出来るだけ、睡眠と食事の間隔を3時間くらい空け、食事と食事の間隔も平均的に空け、

 

睡眠は7時間とり、空き時間に身体を動かすような運動の取入れを心がけると

 

バランスある生活に近づくことができるようです。

 

しかし、疲労が溜まっているときには、特に睡眠を取ることをお勧めします。

 

これって出来るようでなかなか難しい習慣づけですが。。。

 

 

 

オーストラリアで生活していた頃は、毎日決められた時間に食事をとっていました。

 

運動も沢山し、睡眠もそれなりに取っていたと思います。

 

その頃、集中力は長続きし、1日でも2日でも、ずっとパソコンに向かって論文を書くのが、平気でした。

 

やはり、生活のリズムは、勉強するにしても、仕事するにしてもその効果や集中力を上げる重要な支えになると思います。

 

 

しかし、そうは言っても、睡眠がなかなか取れない私は、食事でなるべくそれを補おうとしています。

 

最近はまっているのは、フルーツを食べる事です。

 

フルーツの酵素は、疲労感や胃や、副交感神経への負担等を取り去ってくれるのだそうです。

 

 

今日も、お仕事の前に沢山フルーツを取って、集中力を上げ、

 

生徒様をリードするリーダーとして、共に’学び’を精一杯頑張ります。

 

#食事#運動#睡眠#生活のリズム#バランス#集中力を上げる#

#大人#疲労#睡眠#寝不足#フルーツ#沢山#集中力#学び#力#

 

 

 

 

 

 

Share on Facebook
Share on Twitter
Please reload

12/24 X'mas Party 2017

December 4, 2017

1/2
Please reload

最新記事

July 10, 2018

June 21, 2018

June 17, 2018

Please reload

アーカイブ