特集記事

実践型英語

April 24, 2018

 

IOE? TESOLの歴史?、ミシガン法? ハロルド?

 

IOEから発展していったミシガン法。

 

それらは、ひとつの走りにすぎないのです。

 

教育業界では、メソッドのやり方は、人もしくはスクール其々で、

 

どれを取るかは、その人もしくは、そのスクールの方針によります。

 

どんなメソッドであれ、地域、人、文化背景、教育の歴史、など様々な要素により、

 

合う合わないがあり、それを、見極めるのが教育者たるもの。

 

教育を遂行するメソッドは、ひとつの方法論にすぎず、Jean Philip や Bloom 様々な教育者が苦戦しても、

 

結果を得ず、その後の教育者の研究が何千、何万と繰り返され発表されて、新たに塗り替えられていき、

 

さらに、塗り替えられ続け、今でも、研究され続けているのです。

 

TESOLという、やり方に縛り付けられているのであれば、それは無意味です。

 

我々が行う第二、もしくは外国語導入は、TESOLという基盤の上に、

 

オーストラリアの、実地調査からの結果を必須とします。

 

理論だけにこだわる教育者がいるのは、まるで絵に描いた餅となり何も

 

そこから得られないのです。

 

実践のスキルとは、TESOLは基盤にすぎず 「○○○ 」の状況を常に持たなければなりません。

 

メソッドは、学習者様によって変えられていくのは当たり前で、

 

それには、教育者は様々なメソッドを知っておく必要があります。

 

それらを知らずして、決して学習者様のもうひとつの言語は伸びないのです。

 

教育者が陥る、ひとつのメソッドにこだわる危険な落とし穴。

 

教育者は常に研究者であるべき、と訴えるのは、私のアカデミーだけです。

 

我々は、あなたに合ったメソッドをジャストフィットで提供させて頂きます。

 

是非、それを実感して頂きたいのです。

 

某、大手企業の方たちが、どの英語スクールと契約しても「期待とは違った子供たちの反応に落胆した」後、

 

我々に、最後の望みを託されたように、その望みに叶う結果を出していきます。

 

授業の後、皆様からの拍手と、感謝、そして晴れ晴れとした笑顔で終われる、

 

つまりそれは、英語で話す自分の姿が見えてきた笑顔なのです。

 

楽しさ、の結果、必ず成し遂げられる産物、高い英語スキルを獲得することです。

 

楽しく、英語を学べる教育と、個々に合ったメソッドを取り入れるために、

 

最適な英語環境を当アカデミーで、お試しくださいませ。

 

必ず、皆様の結果と、心理を動かす教育でコミットできる環境を作り上げていきます。

 

皆様のご来校を心よりお待ち申し上げております。

 

mayugo.com Academy

 

 

 

 

Share on Facebook
Share on Twitter
Please reload

12/24 X'mas Party 2017

December 4, 2017

1/2
Please reload

最新記事

July 10, 2018

June 21, 2018

June 17, 2018

Please reload

アーカイブ
Please reload

タグから検索

I'm busy working on my blog posts. Watch this space!

Please reload

ソーシャルメディア
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square