特集記事

メッセージとことばと…

April 28, 2018

日本人からの「ことば」というのは、沢山のメッセージが隠れています。

 

ことばをただ、ことば通りにとらえると、誤解を生じたり、論争を起こしたり、

 

反対に、幸せになったり、嬉しくなったり。

 

誤解を生じさせない為に、コミュニケーションを通して「適したことば」を使うことは必要です。

 

授業でも、生徒様の発言には様々な意思表示が隠されています。

 

その意思表示を表に、そして「ことば」として「音」に出させることは大切です。

 

日本の教育ではそれをおこなってきませんでした。

 

ただ、周りを見て、大人しくして、心の中で、頭の中で考えて、

 

頭で考えたものであれば、発言した気持ちになっているかのように。

 

全く「ことば」にする必要がなかったのです。

 

「ことば」にすると、人より目立つ存在になり、更には「雰囲気」を読めない人と言われ。

 

これが日本の文化なのです。

 

しかし、それでは日本人のメッセージは相手に伝わりにくいですし、誰にも見えてきません。

 

だから、外国人からすれば、何を考えているか分からないと言われています。

 

「ことば」は、大切です。

 

「ことば」を発する際の選択はさらに大切です。

 

その選択を誤ってしまうと、そのグループの中で、浮いてしまいます。

 

しかし、ことばの選択は、文化知識の向上や、訓練がなければ到底、上手くなりません。

 

「ことば」によって、あなたが人を寄せ付けるか、遠ざけるかが決まり、

 

またグローバル化になりつつある社会の中で、生き残れるか、淘汰されるかが決まります。

 

「英語」を自由に操って、

 

言葉の壁をなくし、

 

より良いコミュ二ケーションを構築していき、

 

グローバルな人間になる、

 

それが我々の提供していくものです。

 

是非、「英語」を通して、より優れたコミュニケーションをおこなってください。

 

英語を使って、日本語では出来ない「意思表示」が出来る自分を作ってください。

 

もっと自分が自分であるために。

 

そして、「英語」によって、他国に負けない力をつけるために。

 

 

今あなたが出来ることを、我々がお手伝いさせて頂きます。

 

mayugo.com English Academy

 

 

 

 

Share on Facebook
Share on Twitter
Please reload

12/24 X'mas Party 2017

December 4, 2017

1/2
Please reload

最新記事

July 10, 2018

June 21, 2018

June 17, 2018

Please reload

アーカイブ